ナビゲーションをスキップする

  1. 商品情報
  2. ミツカンのはなし
  3. メニュー・レシピ
  4. ミツカンのCM
  5. 商品ブランドサイト
  6. お客様相談センター
  7. MIM ミツカンミュージアム
  1. HOME>
  2. メニュー・レシピ>
  3. お城のケーキすし(ひなまつり)

お城のケーキすし(ひなまつり)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

お城のケーキすし(ひなまつり)

印刷ページへ

・メイン材料
: ごはん 、魚介類
・調理時間
:30分以上
・カロリー
:558kcal

材料 【分量(6人前)】

ご飯
3合分
ミツカン 五目ちらし
小袋2袋
きゅうり
2本
ツナ缶
大1缶
マヨネーズ
大さじ3
2個
<トッピング> 
たい (刺身用)
7枚
まぐろ (刺身用)
3枚
サーモン (刺身用)
3枚
えび (ゆで)
8尾
イクラ
30g
錦糸卵
20g
さやえんどう
4枚
貝割れ菜
適量
桜でんぶ
小さじ1

作り方

[1] 温かいご飯に「五目ちらし」をふりかけ、切り込むようにまんべんなく混ぜ合わせる。

[2] きゅうりは薄い半月切りにし、塩もみ(分量外)する。油をきったツナ缶にマヨネーズを混ぜ、ツナマヨを作る。卵は薄く焼き、15cmの型に合せて丸く切り取り、薄焼き卵を作る。まぐろ、サーモン、たいは食べやすい大きさに切る。さやえんどうはゆでて、飾り切りにする。

[3] <下段>20cmの丸型に、ラップを敷き詰める(ラップの端がケーキ型から出るように十字に敷くと、型から取り出しやすい)。ラップの上に、[1]を250g敷き詰める。

[4] [3]の上にツナマヨ、きゅうりを敷き詰め、さらに[1]を250g敷き詰める。型から出し、皿にのせる。

[5] <中段>15cmの丸型に、[3]と同様にラップを敷き詰める。ラップの上に、[1]を150g敷き詰める。

[6] [5]の上に薄焼き卵をのせ、さらに[1]を150g敷き詰める。型から出し、[4]の上にのせる。

[7] <上段>ごはん茶碗に[1]を200gしっかりと詰め、[6]の上にのせる。

[8] <トッピング>をそれぞれ彩りよく並べ、一番上にイクラ、錦糸卵、桜でんぶを飾る。

※すし飯をしっかりと敷き詰めると形が崩れにくくなります。
※ケーキ型を使うと便利です。ない場合は深さのある皿、鍋などで代用ください。

ワンポイントアドバイスワンポイントアドバイス

お城のようなケーキすしの中央に、ひなまつりの旗を立てると更に楽しい雰囲気になります。

【栄養成分(1人分)】

エネルギー
558kcal
タンパク質
22.3g
脂質
17.3g
炭水化物
74.8g
カルシウム
38mg
食塩相当量
2.3g

(文部科学省日本食品標準成分表2015年版(七訂)参照)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

未来ビジョン宣言

未来ビジョン宣言

ページトップへ

商品・メニューサイト一覧